伝統品種の種を残せ!~ 長崎の岩崎政利さんを訪ねて・・・。

b0206074_19525335.jpg

6月に入ってすぐに、ある農業家に会いに長崎まで行ってまいりました。
岩崎政利さん。 30年ほど前から、約80種類もの伝統野菜の種を守り、
次世代へと引き継いでいくための農業を実践されている。
きっかけは、うちのお客さんでもあり、自称”野菜の伝道師”なる野菜大好きな
一人の女性の強い勧めがあったこと。
それからいろいろと岩崎さんの事を調べていくうちに、岩崎さんといろいろとお話がしてみたいと、
強く思うようになった。

b0206074_1954711.jpg


確かに現代のF1品種とは違う顔をしている岩崎さんの野菜たち。

畑を拝見して驚いたのは、人参の花が咲き乱れている風景。
料理人としては、人一倍畑は見てきたつもりだけど、この情景は初めてかも。

b0206074_19535272.jpg


これは島ジンジンの花だそう。 花が散り、種が採れ、また植え、育つ。まさに本来の農業の節理だね。

b0206074_19541651.jpg


これは確か葱の種。「なんとか葱」とかいう伝統葱。まさに岩崎さんの農業の核となるもの。

b0206074_19542349.jpg


これは大根の種。 さやダイコンの中に入っている。 

b0206074_19543533.jpg


種を採るためにこうやってつるして干してある。 ネギ坊主。

b0206074_19544419.jpg


種で命をつなぐ・・・。 地味で素朴なモノだけど尊い命の元です。

b0206074_19551348.jpg


葉ごぼう。 これも伝統野菜。 

b0206074_19552379.jpg


頭の中ではすでに料理のインスピレーションが・・・・。 エゴマなのよ。

b0206074_1955572.jpg


今回は、ひょんなきっかけで、ミュージシャンの相川七瀬ご夫妻とご一緒させていただきました。
野菜大好き一家です。

b0206074_19561299.jpg


お昼に皆さんで岩崎さんの獲れたての野菜を頂くことに。

b0206074_1956203.jpg


タダでは料理は作らない私ですが、今回は特別に・・・。(笑)

つづく。
by seijitsushimi | 2014-06-20 20:39
<< 伝統品種の種を残せ!~ 長崎の... 2年ぶりの訪佐倉・・・。 尾崎... >>