キチガイになりたい・・・。

、思うことがある。

キチガイは字のごとく「気」が「違う」のだ。

ナニと?? そうだね、大勢多数とは常識感や考え方、

とらえ方、要は「気持ち」が違うんだろうな。

だいたい、世の中の「常識」って、基本的に多数決で決まっていて、

「平和」と「戦争」の問題も、実は世の中に戦争推進者が多ければ、

おそらくこの世では平和は否定されるだろうね。


私はある意味この「常識」が嫌いである。

キチガイには「常識」には囚われない自由な発想がある。

常識にとらわれなければ、すべてが「楽ちん」ではないか?

悩んでも落ち込まない。迷っても苦しまない。固定概念がない。

「普通は・・・」とか「たいていは・・・」という発想がない。

他人と比べることもないし、気にもならない。

常に自分だけの意思にもとずいた思考と行動ができてしまうでしょう。

(当然、他人や社会に迷惑をかけないという大前提のもとにである。

が、もしかしてこれも「常識」的コメントなのか?)



こんな素晴らしい!?精神状態で人生を送ることができればできれば

どんなに素晴らしいだろう。

世の常識にとらわれない新次元の発想やアイデアが泉のごとくわいてくる。

キチガイは「美徳」である。

私のいる世界には心当たりはないが、敬愛するArtistはみなさんほとんど、

ある意味「キチガイ」である。

わたしも「キチガイ」になりたい。

いや、もしかしてこう思う私はすでにもう、少しは「キチガイ」かもしれない。

以上。
by seijitsushimi | 2014-11-29 20:39
<< バグジー・・・。 小銭残さず軌跡を残せ!・・・。 >>