<   2014年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

伝統品種の種を残せ!~ 長崎の岩崎政利さんを訪ねて・・・。その2

b0206074_13364054.jpg


岩崎さんの畑で採れたての野菜を料理していただきました。
どれも凄い美味かった。本当に。素材の力を改めて実感したなぁ。

b0206074_13365047.jpg


岩崎さんと奥様、娘さんご夫婦、スローフード協会の副会長さんの前田さん、相川さんご夫婦、

そしてオイシックスのスーパーバイヤー小堀さん、広報の松岡さんたち、大人数での楽しランチでした。

b0206074_1337919.jpg


不断草(ふだんそう)、スイスチャードの畑の前で。

b0206074_13373056.jpg


岩崎さんの葉ごぼう。 これも美味かった。

b0206074_13373757.jpg


今が旬。ズッキーニ。 岩崎さんはF1野菜を何年もかけて固定種に改良する試みもやっているとか。

これはおもしろいなぁ。まさに自然と共存している感じがしますね。


b0206074_13375356.jpg


手に持っているのは地這胡瓜(じばいきゅうり) いわゆる地胡瓜です。

昔かじってた胡瓜の味がする。


b0206074_13375720.jpg


後ろに控えめに立っているのが、お婿さんです。実は岩崎家にも跡取り問題が大きくのしかかっているようで

彼は後継者の有力候補。 農業経験がないらしく今は福祉のお仕事をされているとか。

今回、私も彼に直接、後継者となって岩崎さんの志を受け継ぐように説得してまいりました。

これは大事な問題ですから。

b0206074_13383798.jpg


畑での7ショット! 

b0206074_13402351.jpg


真ん中が、今回大変お世話になりました物知りおばちゃん。前田さん。

スローフード協会の副会長をされています。

ちなみに岩崎さんが会長さんです。

b0206074_13403236.jpg


それではわたくしの学習タイムです。

岩崎さんと密談しています。


と、いうわけで、梅雨に入ったばかりの長崎でのスケジュールも大した雨にならず、

とても楽しいひと時でございました。 いろいろと勉強もさせていただきました。

そして、夜は小浜温泉にて小宴会。 そして明日はいよいよ対馬へと渡ります。

続きます。
by seijitsushimi | 2014-06-21 14:08

伝統品種の種を残せ!~ 長崎の岩崎政利さんを訪ねて・・・。

b0206074_19525335.jpg

6月に入ってすぐに、ある農業家に会いに長崎まで行ってまいりました。
岩崎政利さん。 30年ほど前から、約80種類もの伝統野菜の種を守り、
次世代へと引き継いでいくための農業を実践されている。
きっかけは、うちのお客さんでもあり、自称”野菜の伝道師”なる野菜大好きな
一人の女性の強い勧めがあったこと。
それからいろいろと岩崎さんの事を調べていくうちに、岩崎さんといろいろとお話がしてみたいと、
強く思うようになった。

b0206074_1954711.jpg


確かに現代のF1品種とは違う顔をしている岩崎さんの野菜たち。

畑を拝見して驚いたのは、人参の花が咲き乱れている風景。
料理人としては、人一倍畑は見てきたつもりだけど、この情景は初めてかも。

b0206074_19535272.jpg


これは島ジンジンの花だそう。 花が散り、種が採れ、また植え、育つ。まさに本来の農業の節理だね。

b0206074_19541651.jpg


これは確か葱の種。「なんとか葱」とかいう伝統葱。まさに岩崎さんの農業の核となるもの。

b0206074_19542349.jpg


これは大根の種。 さやダイコンの中に入っている。 

b0206074_19543533.jpg


種を採るためにこうやってつるして干してある。 ネギ坊主。

b0206074_19544419.jpg


種で命をつなぐ・・・。 地味で素朴なモノだけど尊い命の元です。

b0206074_19551348.jpg


葉ごぼう。 これも伝統野菜。 

b0206074_19552379.jpg


頭の中ではすでに料理のインスピレーションが・・・・。 エゴマなのよ。

b0206074_1955572.jpg


今回は、ひょんなきっかけで、ミュージシャンの相川七瀬ご夫妻とご一緒させていただきました。
野菜大好き一家です。

b0206074_19561299.jpg


お昼に皆さんで岩崎さんの獲れたての野菜を頂くことに。

b0206074_1956203.jpg


タダでは料理は作らない私ですが、今回は特別に・・・。(笑)

つづく。
by seijitsushimi | 2014-06-20 20:39