人気ブログランキング |

16年ぶりのパリとブルゴーニュ・・・。その4

パリに数日滞在後、今回の渡仏のもう一つの目的であるブルゴーニュへと向かった。
それこそ、かれこれ20年ぶりかなぁ。ずいぶんご無沙汰したもんだ。
リヨン駅からTGVでとりあえずディジョンへと向かう。まだうす暗い朝7時半に前述のホリメグと待ち合わせ。
眠いながらも、心は躍る。今回は知人のインポーターさんの紹介で、一件の作り手を訪ねる予定だが、
はたして実現するのだろうか・・・。 昼めしは、ボージョレーでコック・オ・ヴァン(鶏の赤ワイン煮込み)を食らう予定で、ディジョンの駅でレンタカーを借りて一路74号を南へひた走る。
結論から言うと結局、作り手「シャンタル レスキュール」を訪ねることも叶わず、ボージョレーでコックにもありつけず滑り込みセーフで飛び込んだ店は、なんと約20年前に働いた事のある店で
そこには当然、当時いたスタッフは一人もおらず、最後にはマコン市内からなかなか高速に乗る事が出来ず結局、ディジョン駅に着いたのは帰りのチケットの時間を5分過ぎ、おかげで1時間半、足止めをくらい、パリに、ホテルに帰ったのが約11時半という、珍道中になってしまった事はまぎれもない事実である。
b0206074_23285499.jpg

日本の新幹線は、ころころ形が変わるけどTGVは車両のデザインは変わっていないなぁ。
その辺もフランスっぽい。 しかしまだうす暗い。
b0206074_23285455.jpg

ホリメグと今日の予定について打ち合わせ!? 殆ど昼めしどこにしよう?しか考えてない様子。
b0206074_23285781.jpg

マスタードでおなじみのディジョン。しかしもう街にはマスタードの文字はどこにもない。・・・。
b0206074_012564.jpg

今回借りたシトロエンC4. フレンチカーのpデザインもなんかよくなったぁ。
b0206074_2328585.jpg

74号をひた走るとすぐに、そこはワインワインワインワインワイン・・・。そしてまたワイン。
b0206074_2329087.jpg

ぶどうぶどうワインワインぶどうワインぶどうワイン・・・・。そしてまたぶどうワイン・・・。
b0206074_2329129.jpg

これこれ。・・・・・・・。
b0206074_2329449.jpg

ピュリニーね。

b0206074_0423085.jpg


モンラシェの試飲所で美味いのを一杯頂いた。飲酒運転はダメよ。
b0206074_23291175.jpg

いよいよ昼めし。 時間が遅くなり鶏煮込みボージョレーは断念。下手をするとマックかなんかになりそうなんで、以前働いた事のあるマコンの店へと向かった。その名はレストラン「サン・ロラン」。ボナスにある世界的にも有名な3星レストラン「ジョルジュブラン」の姉妹店。当時、ヘルプでここサン・ロランにて数週間働いた事があった。
b0206074_23291125.jpg

皿が可愛い・・・。 今日、オーダーしたメニューは仔牛のレバーのムニエル、シェリーヴィネガー風味・・・。
b0206074_2329820.jpg

それに、あふれんばかりのプティポワ(グリンピース)。 やばい・・・。 多すぎる。昔はこんな料理じゃなかった・・・。でも美味いよ。
b0206074_23291150.jpg

これにも正直面食らった。 思ったのは、マコンにもアメリカの風?が流れている・・・?
b0206074_23291251.jpg

最後に店長と記念写真。昔の事を知っている唯一の人物だった。当時俺を可愛がってくれたシェフは、今は料理人を辞めて、違う職業に就いている事を彼の口から聞いた時は、「う~ん 時代だなぁ」とちとさみしくもあった。
by seijitsushimi | 2010-11-11 23:31
<< 16年ぶりのパリとブルゴーニュ... 16年ぶりのパリとブルゴーニュ... >>