人気ブログランキング | 話題のタグを見る

紫頭おば〇ん!?

紫頭おば〇ん!?_b0206074_22532167.jpg

御存じ、同志社大学大学院 ビジネス研究科教授 浜 矩子 (はま のりこ)大先生。

なんで”大先生”となるかというと、個人的にこの人嫌いじゃない!?。

昨日も久しぶりに録画していた「ニュースステーション」にゲスト出演していた。

確かに相変わらずの毒舌で、思ったことをズバッというところは、われわれ遠慮の

塊である日本人としては、観ていて気持ちがいい。

興味がわいたので、いろいろとネットで調べてみると、「賛」より「非」の方が、

圧倒的に多いような気がする。

タイトルの「紫頭おば〇ん」も、そのネット上の「非」の持論者の中で飛び交っている

言葉である。

どうやら橋下大阪市長が名付け親らしいが、奥方にダメ出しをされ

謝罪したというエピソードもあるらしい。

まあ、そんなことよりも、「非」の意見の多くは、これまでの経済予測が見事はずれていること

や、人の批判ばかりで、自身の方法論を持ち合わせていないなど、あとは、発言の無責任さ

や、矛盾を指摘されている。

だけどねぇ。どの道、矛盾していないやつなんかいないわけだし、

どの道のプロでも完全論者なんていないよな。

俺はこの人の言った言葉、

「グローバルないまの社会経済の中では”格差”の是正をもっとも重要視、優先すべき。」

というのと、

「現代の企業や投資家のように、”自分達だけが豊かになる経済”という考えを捨てて、

”あなたも私も、皆が、お互いが豊かになれる経済”を目指す社会に変わる必要がある。」。



少なくとも、日本も含め世界の人々がこういう意識を持てば、地球はまさにずいぶん

幸福な星になれるんじゃない?。


この浜女史が、どういう立場にいて、マスメディアにて、どんな無責任な無知な発言を

政治家や国民に対してしたとしても、なぜか彼女の顔を見かけると

微笑んでしまう自分がいる。

紫頭おば〇ん!、がんばれ!!

失礼しました。(謝)


以上。
by seijitsushimi | 2013-04-20 23:32
<< 三好良久典座にお会いしたい・・・・。 はなまるマーケット・・・ >>